融資関係

 

★融資

組合員の運転資金あるいは設備資金として融資を実施しています。融資転貸額は200万円以内です。

⇒ 申込方法等詳細はこちらへ

 

★自動車ローン    

当組合の自動車ローンは、利息が安い、300万円まで融資、申込手続が簡単、などの特色があります。パンフレット、申込書類は、組合本部に

ありますのでご請求下さい。現在の利率はアドオンで年利3%となっています。※現在、利用対象は貨物用途の車両に限らせて頂いています。

⇒ 申込方法等詳細はこちらへ

 

★自動車リース

組合では株式会社トヨタリース東京と契約して自動車リースの取扱業務を行っています。車種・メーカー(トヨタ車以外もOK)に関わらず、

どんな車もお客様のご要望通りにご用意可能で、オプションや架装、文字入れについても、購入車両と同様にお受け致します。

また、車両代+税金のみの契約となる『ファイナンスリース』と車両代+税金にメンテナンス料金を含めた契約となる『メンテナンスリース』があり、

お客様のニーズに合わせた契約ができますのでお気軽にお問い合わせください。

⇒ 詳しくは   (株)トヨタレンタリース東京 第3リース部 東管協組担当(電話 6671−9839)まで

 

★借入同意の証明

組合員が商工中金等の金融機関より直接融資を受ける場合、組合は所定の手続きにより証明書を発行します。

証明手数料は借入申込金額によって異なります。

 

★中小企業倒産防止共済制度

取引先事業者の倒産の影響を受けて連鎖倒産する事態、または倒産に至らないまでも著しい経営難に陥る事態の発生を防止するため、中小企業者の

拠出による共済制度で独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営に当たっています。

この制度に加入後6ヶ月を経過して、万一取引先事業者が倒産し、売掛金や受取手形などの回収が困難となった場合には、掛け金の10倍の範囲内で

共済金の貸付けが受けられます。(但し、一定の条件により貸付が受けられない場合もあります)

⇒ 詳しくはこちらをご覧ください。

 


 

全経連ローンの内容

 

☆全経連ローンとは

経連ローンは、管工事組合が加入している全国経済事業協同組合連合会が運営する制度で、組合員企業の皆様方が自動車や各種機械等を

購入する際に ご利用いただける共同購入事業(割賦販売)です。

制度の内容・詳細につい 全経連ホームページ をご参照ください。